新着情報一覧

適合証明手続きに住宅性能評価制度が活用できるようになりました

2005/05/19

フラット35住宅技術基準の改正(平成17年6月1日より)

フラット35住宅技術基準の大部分が「品確法」に基づく住宅性能表示基準と整合化されました。

廃止する基準例: 土台寸法は柱と同寸など

適合証明手続きの大幅な合理化(平成17年6月1日より)

(1)新築住宅で「建設住宅性能評価」を取得する物件においては、設計・中間検査の手続きを省略し、
 竣工検査・適合証明の申請手続きのみで適合証明書の交付を受けることができます。

(2)新築住宅で「設計住宅性能評価」のみを取得する物件においては、
 フラット35の設計検査の手続きを省略することができます。

お問い合せ先
本店 技術管理部 担当: 高山 TEL: 06-6539-5410

ページの先頭へ戻る

新着情報一覧
新着情報一覧

電話でのお問合せ 各支店まで
お問い合わせください。

・受付日/月曜から土曜
・受付時間/9:00から17:40

事業所一覧はこちら