業務のご案内

現金取得者向け新築対象住宅証明書の発行

「現金取得者向け新築対象住宅証明書の発行」とは?

「すまい給付金制度」において、新築住宅を現金で取得する者が給付を受ける場合の申請書類の一つとして必要となる書類です。本証明書では、現金で取得する場合の新築住宅に要求される下記のいずれかの性能基準(フラット35Sと同等の基準)に該当する住宅であることを証明します。

・耐震性に優れた住宅
(耐震等級2以上または免震建築物)
・省エネルギー性に優れた住宅
(断熱等性能等級4もしくは一次エネルギー消費量等級4以上)
・バリアフリー性に優れた住宅
(高齢者等配慮対策等級3以上)
・耐久性・可変性に優れた住宅
(劣化対策等級3かつ維持管理対策等級2以上。共同住宅の場合はさらに
一定の更新対策)

フラット35Sの適合証明書があれば本証明書と同等に使用できますが、融資を受けた場合は現金取得者とならないため証明書は不要となります。なお、給付を受けるための条件としては、上記の基準のほか以下の条件があります。
・自ら居住すること
・床面積50㎡以上
・工事中の検査(*)を受けていること
・50歳以上
・収入が一定額以下
(* 建設住宅性能評価書を取得、住宅瑕疵担保責任保険に加入等)

業務内容・区域
業務内容 現金取得者向け新築対象住宅証明書の発行
業務区域 富山県・石川県・福井県・岐阜県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県
業務対象住宅等 新築住宅(一戸建の住宅、共同住宅等)
現金取得者向け
新築対象住宅証明書発行業務約款
PDFをダウンロード
手数料
現金取得者向け新築対象住宅証明書発行料
ダウンロード
申請書類等
現金取得者向け新築対象住宅証明申請チェックリスト
ダウンロード
現金取得者向け新築対象住宅証明書発行申請書
ダウンロード
取り下げ届
ダウンロード
再交付申請書
ダウンロード
設計内容説明書
設計内容説明書(バリアフリー)
ダウンロード
設計内容説明書(省エネ)断熱等性能等級用(RC造等)
ダウンロード
設計内容説明書(省エネ)断熱等性能等級用(在来・2×4)
ダウンロード
設計内容説明書(省エネ)一次エネルギー消費量等級用
ダウンロード
設計内容説明書(耐久・可変)RC用
ダウンロード
設計内容説明書(耐久・可変)S用
ダウンロード
設計内容説明書(耐久・可変)木造・2×4用
ダウンロード
設計内容説明書(耐震)2×4用
ダウンロード
設計内容説明書(耐震)RC・S用
ダウンロード
設計内容説明書(耐震)木造用
ダウンロード

ページの先頭へ戻る

業務のご案内
業務のご案内
住宅性能評価
性能評価のメリット
10の性能評価分野
建築確認検査
長期優良住宅の技術的審査
低炭素建築物の技術的審査
省エネ適合性判断
省エネ認定のための技術的審査
BELS評価
フラット35適合証明
住宅瑕疵担保保険募集・検査

住宅性能証明業務のご案内

  • 申請書のダウンロード

現金取得者向け新築対象住宅証明書の発行のご案内

  • 申請書のダウンロード

建築基準法適合状況調査業務のご案内

  • 申請書のダウンロード

電話でのお問合せ 各支店まで
お問い合わせください。

・受付日/月曜から土曜
・受付時間/9:00から17:40

事業所一覧はこちら